【プロポーズ準備2】シチュエーション・場所を決める

プロポーズ

「彼女へのプロポーズを決意したけれど、でも具体的に何からどうすればいいの?」と悩めるプロポーズ男子の方に、プロポーズ準備の流れを分かりやすく4ステップでご紹介したいと思います^^

プロポーズ準備の流れ

  1. ステップ1:タイミングを決めるこちら
  2. ステップ2:シチュエーション・場所を決める
  3. ステップ3:プレゼントを決めるこちら
  4. ステップ4:プロポーズの言葉決めるこちら

プロポーズ準備としては、主に上記の4ステップを順番に考えて計画していきましょう^^
このページでは、ステップ2のシチュエーション・場所についてのご紹介です。

シチュエーション・場所の選び方は?

どんなシチュエーションでプロポーズするか考えます。
細かく考えるならば、
・場所
・演出
・サプライズの有無
の3つです。

ポイントは「彼女はどんなプロポーズを喜びそうか」、です。
・王道なプロポーズに憧れを持ってそう
・サプライズ演出に喜んでくれそう
・凝った演出や目立つのは恥ずかしがりそう
など、彼女の性格や志向に配慮して考えてみるといいかと思います^^

女性が憧れるプロポーズのシチュエーションの二極化

では実際、女性はどんなシチュエーションでのプロポーズに憧れているのでしょうか?
最近では、日常派と非日常派の二極化となっているようです。

  • 家など2人きりの時がいい
    リラックス
     自宅で2人でくつろいでいる時にされたい、という日常派の考えの女性や、もし泣いちゃったら恥ずかしいから2人きりの時がいい、など恥ずかしがり屋の女性から人気のシチュエーションです。
    演出などするのは性に合わない、恥ずかしいという男性的にも、自宅プロポーズが人気なことは嬉しい事実ですよね。
    ただし普段通りの盛り上がりのない雰囲気の中だからこそ、きちんと改まってストレートな言葉で真剣さをきちんと伝えることや、手紙やプレゼントなど何か用意したり、が大切なようです。

  • レストランを予約してくれて、きちんと特別感を出して欲しい
    プロポーズ
    一生に一度のプロポーズは、思い出に残るようバシっと決めて欲しいと考える女性も多いようです。ただし自宅以外の場所だと人目を気にする女性も多いので、ちゃんと個室のあるレストランを予約しましょう^^
    逆に注目を浴びる方が盛大になって嬉しいというタイプの女性もいますので、彼女の性格を配慮してセッティングするといいかと思います。

    日常派と非日常派、どちらが良いかは彼女の性格次第ですので、「派手にやりたい」とか「色々考えるのは面倒くさい」など自分の意見は一旦置いておいて、大切な彼女の嬉し涙を想像しながら考えてみてください^^

    一方、うらやましいと思ったプロポーズは?という質問ではこんな意見も・・・
    ・サプライズのヘリに乗って夜景を見た後に、プロポーズ
    ・記念日の旅行でホテルの部屋に入ったら飾り付けされていて、驚いていると彼が跪いて指輪を差し出してくれた
    ・自宅で2人でくつろいでいる時に、突然「お届けものでーす」と宅急便でバラの花束が届いてプロポーズしてくれた
    などなど・・・をうらやましがる声も。

    口では恥ずかしいからいい、と言いつつも、心のどこかでは「一生に一度くらい、ドラマのヒロインようにプロポーズされたい」という願望を秘めた女性はいるかもしれません^^

    人気のプロポーズの場所7選

    プロポーズに憧れを持っている女性は、プロポーズされた場所やシチュエーションを、結婚した後もしっかり覚えています。
    そして、結婚生活で夫のマイナス面を見つけてしまった時、けんかしてしまった時、プロポーズを思い出して許すこともあるそうです。これは男性側としてもメリットではないでしょうか^^
    では、思い返して恋人に幸せを感じてもらえるようなプロポーズの場所ってどこだと思いますか?

    人気のプロポーズの場所7選をお伝えします!

    自宅

    プロポーズ
    実は自宅が人気No.1。2人でまったりとくつろいでいる時に、まさかというタイミングでプロポーズされると、サプライズを感じる上、これからもこんな時間を2人で過ごしていけるんだとイメージがわきやすいです。気取った演出より普段通り自然体が好きというカップルにお薦めですね。

    レストラン

    夜景の見えるレストラン
    レストランプロポーズといえば、女性が憧れる定番中の定番。
    「夜景が見えるレストランで食事をして、デザートのタイミングで婚約指輪の箱パカと共にプロポーズ」という一連のシーンは、プロポーズと言えば思い浮かぶ、なぜか小さい頃から刷り込まれている憧れの場面です。
    プロポーズ記念日として同じレストランに訪れるカップルもいるようです。

    ホテル

    プロポーズ
    引用元:ヒルトン福岡シーホーク

    こちらも、レストランに続く人気のシチュエーションです。
    ホテルといえばホスピタリティのあるサービス。サプライズ演出など、相談して進めることも可能です。
    また家とは違う特別感のある空間でありながら、家のようにリラックスして2人きりになれる為、少し恥ずかしいセリフも言えるし、目立つのが苦手な彼女も安心です♪

    2人の思い出の場所

    日光
    女性は恋人との思い出を大切に考えています。ですので、2人の思い出の場所でのプロポーズには、感動してくれる女性も多数いるようです。
    2人の初デートの場所や、強く思い出に残った場所など、2人だけの思い出の場所で、今までを振り返り、そこからまた新たなスタートを切りたいと考える方は多いようです。

    夜景スポット

    夜景
    夜景スポットはレストランやホテルと並ぶ、プロポーズの王道シーンです。お薦めはドライブして向かうこと。夜景を見たあとに、車の中で寒さや天候、人目など気にせず、2人きりのムードを作ってプロポーズできます。また自分の車だと、花束など大きめのプレゼントも隠しておきやすいです。

    海辺

    プロポーズ
    「海をバックに男性が跪いて女性に婚約指輪の箱を差し出している」というシーンも、なぜだかプロポーズの場面として刷り込まれている気がします。青空の海辺も夕暮れの海辺も絵になりますね。あまり周りに人がいないスポットを選んでください^^

    テーマパーク

    観覧車
    記念日や誕生日に訪れるカップルも多いかと思います。非日常感たっぷりの場所ですので、特別感を出したいカップルにお薦めです。定番はディズニーランドのシンデレラ城の前。また人がたくさんいるテーマパークの中で、2人きりになれる空間ということで観覧車のてっぺん、というのも人気です。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?
    どこでどんなプロポーズをするのが1番いい、という正解はありません。
    あなたらしい場所を選んでみてくださいね。

    プロポーズは、女性にとって一生に一度の特別な時間。
    その瞬間のことを、ずっと忘れることはありません。

    あなたのプロポーズが素敵な時間になりますように!
    頑張ってください^^

    【もくじページ】
    プロポーズ準備から結婚までの流れ・やるべきことは?

    最後までお読みいただき本当にありがとうございます。
    この記事がよかったら、是非「いいね!」か「シェア」をお願いします。

プロポーズ